NOBETECH MAGAZINE
BACK NUMBER
ノビテクマガジンバックナンバー

ご興味のあるバックナンバーがございましたら、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

LATEST ISSUE 最新号

VOL.31 <br />SPRING 2021 CONTENTS

〔特集〕

人の能力をひき出す

●CONTENTS 1

プロ経営者が伝える人の能力の引き出し方アース製薬株式会社社外取締役 パナソニック株式会社顧問 株式会社サンリオ顧問ハロルド・ジョージ・メイ

●CONTENTS 2

〝挑戦〟を生む目標管理のフレームワーク「OKR」でイノベーティブな組織をつくるResily株式会社 取締役西川哲郎KDDI株式会社 サービス企画開発本部 企画開発戦略部 統括グループ グループリーダー上谷真史

BACK NUMBER バックナンバー

ノビテクマガジン Vol.30

VOL.30 <br />JANUARY 2021 CONTENTS

〔特集〕

この新しい時代に求められる人材とは

変化が激しいといわれ続ける昨今、新型コロナウイルスにより、その変化のスピードが加速し、企業はもちろんのこと、個々人のワークスタイルまでも変化が求められています。

世界中がこの目まぐるしい変化に対応するなか、これからの時代を生き抜く人材になるために必要なことはなにか。

それぞれバックグラウンドが異なるスペシャリストのお話を通じて考察しました。

ノビテクマガジン Vol.29

VOL.29 <br />OCTOBER 2020 CONTENTS

〔特集〕

NEWリーダーズジャーニー

リーダーのあり方が多様化し、リーダーとしてのロールモデルが一つではなくなっていたなか、さらに新しい働き方や生活が求められるようになりました。答えのない困難な時代を切り拓いていくため、リーダーに必要となるものは何か。また、どうやってリーダーとして成長されたのか、リーダー研究の第一人者からリーダーとして活躍されている方など、新時代のリーダーについて特集します。

ノビテクマガジン Vol.28

VOL.28 <br />APRIL 2020 CONTENTS

〔特集〕

ワークショップ

20世紀初頭に、演劇からスタートした『ワークショップ』。
日本語では『体験型講座』と言われ、参加者が主体的に作業や発言などを行うなかで、学びが得られる手法です。
ビジネスシーンでもよく耳にするようになりましたが、実際どのように取り入れられているのでしょうか?
今回の号では、ワークショップの基本から、人材育成や組織開発での活用法、ワークショップで失敗しないために大切なことなど、様々な分野の専門家を通じて考察しました。

ノビテクマガジン Vol.27

VOL.27 <br />JANUARY 2020 CONTENTS

〔特集〕

伝わると広がる

私たちは生活シーンのいたるところで、人を説得したり、人に伝えたりすることが必要とされます。しかし、一所懸命、相手に伝えようとしても、上手に伝わらず、どうしたら相手に伝わるのかと悩んでいる人も多いと思います。自分の想いを説明し、相手が納得し、協力を得られるには、どうしたらいいのでしょうか。
今号では、現代のビジネスパーソンにとって欠かせないスキルである、伝える力について特集します。

ノビテクマガジン Vol.26

VOL.26 <br />OCTOBER 2019 CONTENTS

〔特集〕

健康的に働く

人生100年時代と長寿化した今、ビジネスパーソンのライフスタイルも多様化してきています。
本業と副業、リアルとソーシャルと、個人の活躍の場は広がり続けています。そんな忙しい日々のなかでも、継続的に活躍していくためには、心身ともに健康でいることが鍵となります。今号ではこれからの時代の鍵となる、心身の健康について様々な方向から特集しました。