長瀬夕祐子【第23回】重要なことは、リーダーが2つの口をそろえる意識をもつこと – 研修講師リレーコラム

研修講師リレーコラム

長瀬 夕祐子

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Linkedin
【コラムジャンル】
, , , , , , , , ,

2021年01月12日

長瀬夕祐子プロフィール

長瀬 夕祐子

長瀬 夕祐子(ながせ ゆうこ)
オフィスangel-gift 代表 / 研修講師・コーチ
日本航空CAを経て研修講師として独立。2000年よりビジネスコーチとなり後続のプロコーチを養成。プライベートではコーチングをいかした2 0 年間の子育て経験をもつ。2003年に質問で問題を明確にする会議・アクションラーニングに出会い現在日本アクションラーニング協会シニアALコーチ。1300回に及ぶ日本企業の問題解決セッションから現在進行形で知見を得ている。目に見えない関係性へ着目し部下の心を結集させる部門長向けコーチング研修は特に人気が高い。

(※本記事は、2021年1月1日発行のノビテクマガジンに掲載された記事を再構成しました。)

「心を燃やす」リーダーシップ

「あなたには期待していますよ」

よくリーダーから部下に向かって発言される言葉です。同じ言葉をかけていても、あるリーダーの言葉は部下のハートに響かずスルーされるばかり。もう一方で、力づけの言葉ひとつで部下の心に火を灯すことができるリーダーもいます。口にする言葉、目力、笑顔、シチュエーションなど、一見両者に違いはないのですが、生じてしまうこの違い。なぜ、このような違いが出てしまうのでしょうか。

「咒(まじない)」という漢字には口が2つ入っています。2つの口とは、顔についている身体の口と、心の中でつぶやく口の、2つの口を指します。2つの口が揃った時に咒(魔法)がかかるのです。「心の口」から発せられる想いを意念といいます。身体の口から発する言葉と心の口から発する意念(いねん)の言葉。両方の口から発する言葉が合致した時に、その言葉は初めて本来の「言霊」としての効力を発揮するのです。部下の心を燃やせる言葉を発するリーダーは、2つの口が揃っています。実はこれが大きな違いなのです。

たとえば、あなたがある部門のリーダーだとします。自部門は突如到来したニューノーマル時代に適応すべく、オンライン商談や新規創生に必死に取り組んでいます。しかし結果が出ず、昨対契約件数は落ちています。競合は一歩リードして強力な新規創生企画を打ち出してきました。

こんな状況で、リーダーであるあなたの心はどんな言葉を口にしているでしょうか。身体の口で、「大丈夫だ! 未来を信じて頑張ろう!」と力強い言葉を発していても、心の声の口は「これはまずい、ダメかもしれない、どうしよう?」とザワザワしていませんか?

リーダーの心の声の口が落ち着かずにザワザワしているうちは、残念ながらリーダーが身体の口から発する言葉に効力はありません。身体の口と心の口が揃って、初めて言霊のパワーが効いてくるのです。

2つの口を揃えることは意外に簡単ではなく、日々の修練の積み重ねが必要です。人を育てるリーダーは、ニューノーマルの今こそ、心の修練が求められています。

さあ、息を深く吸って、集中しましょう。自分の心の口は今、どんな言葉を発していますか。リーダーの皆さん、大変革の時代だからこそ、心を燃やしてまいりましょう。

でも、心を燃やす燃料はありますか?

リーダーの皆さん、大変革の今だからこそ、心を燃やしてまいりましょう。
当たり前のことですが、心を燃やす燃料がなかったら心を燃やすことはできません。
心を燃やせる燃料はありますか?
そもそも心の燃料はどうやって増やしたらいいのでしょうか?

私は気功をはじめとして、ダンス、ボクシング、礼法、瞑想法など、研修講師という専門の枠を越えた越境学習を数年間、続けてまいりました。その過程で今は心の燃料を増やすための様々な方法を手に入れることができたと思っています。今回はそのうちの2つをご紹介します。

一つ目は美点凝視のスキルです。
心が喜ぶ美しいものをたくさん集中して見る技です。
改めて周りを見渡してみれば、無料で手に入る美しいものはこの世の中に数多くあります。どんなに気が滅入ることがあっても、太陽は変わらず輝いています。青い空白い雲。月の光を意識して身体に浴びたことはありますか?
「この世界はきっと良いところだ。うちの社員はみな良い人たちだ。だから明るい未来は必ずある。今までもそしてこれからも、お客様は喜んでくださる。これからきっと、うまくいく!」
…心の声が本当にその通りだと思えるまで意念を育てる鍛錬を続けるのです。すると月の光のように心に吸収された「大丈夫。きっとうまくいく」という想いは、確信と覚悟となって立ち上がります。

このコラムの前半で、私は身体の口と心の口の2つの口が揃うことが大切だとお伝えしました。心の口(意念)に基づいた、身体の口から発せられる「大丈夫だよ。きっとうまくいくから」という言葉は、咒(魔法)となって強力に部下の心に火をつけることができるのです。
また、この美点凝視は、味覚にも聴覚にも転用することができます。おいしい食べ物を食べたり、素敵な音を聞いたりしても、同じ効果を得られます。ご自身がやりやすい方法で、心が喜ぶ美しいものを見つけてください。そして、ご自身の心の燃料を増やしてみてください。

2つ目は呼吸です。
禅でも瞑想でも呼吸を整えることが大切だといわれています。なぜ呼吸が大切なのか。それは、呼吸こそが唯一、顕在意識と潜在意識の両方に通ずる架け橋となるからです。外側から潜在意識に働きかけることは容易ではありませんが、呼吸で心を整えることにより外側から潜在意識に働きかけることが可能になります。呼吸は心を整える大切なツールなのです。

ボックス呼吸という呼吸法があります。吸う、息を止める、吐く、息を止める、この4つを同じカウントで行います。4つを同じカウントで正方形の箱のように続けることからボックス呼吸と呼ばれています。
先日、オンライン研修のスタート時に100名近い方とボックス呼吸を行い、呼吸を揃えてから研修スタートしたところ、大人数にもかかわらず息が合い相互理解が早く進み、あらためて呼吸の効果を再認識しました。呼吸が整うと、心が整います。心が整うと、心を燃やしやすくなります。本当にちょっとしたことで、心が整えられる呼吸。ぜひ、試してみてください。

大変革の今、冬を越せるように。そして、冬の後にやってくる春のために、心を燃やす燃料を増やし蓄えてゆきましょう。春はきっと、やってきます。

 

講師への講演依頼はノビテクビジネスタレントで!

RELATED ARTICLE -関連記事-

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • MEETING SPACE AP 株式会社TCフォーラム

    MEETING SPACE AP 株式会社TCフォーラム
  • 講演依頼/講師紹介 nobetech BUISINESS TALENT ノビテクビジネスタレント

    講演依頼/講師紹介 nobetech BUISINESS TALENT ノビテクビジネスタレント
  • nobetech magazine

    人と組織の成長を応援するノビテクマガジン
  • 株式会社ノビテク

    株式会社ノビテク
  • 特集一覧 – 講演講師コラム 

    特集一覧 - 講演講師コラム 

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。