眞邊明人【目次】プレゼンの鬼が教える話し方のコツ!眞邊明人の最強の話し方

眞邊明人 プレゼンの鬼が教える話し方のコツ!

元吉本興業のプロデューサーであり、新垣結衣や佐藤健のデビュードラマの監督であり、即興演劇のプロリーグ「アクトリーグ」を生み出したという異色の経歴の持ち主、眞邊明人氏。

売れっ子研修・講演講師でもある 眞邊明人氏に、いままでの研修や講演会をはじめ、様々な経験を通じて得られたことを元に、最強の話し方について語っていただきます。

どうしたら、あの人のように喋れるようになるのか?
あの人とこの人では、同じことを話しても全然違うのはなぜなのか?
最強の話し方を身につけるために必要なこととはなにか?

これぞ話し方の「ノウハウ」決定版です。

【第1回】最強のはなしかたとは?

「最強のはなしかた」とは?ズバリ。「再現性」です。講演講師でもある株式会社先駆舎代表、演出家の眞邊明人氏による「最強のはなしかた」の要素を一つ一つテーマ毎に解説したコラム第1回。「最強のはなしかた」が再現性であるその理由とは?…

≫ 【第1回】最強のはなしかたとは?

【第2回】キャラクターマネジメントを行なう

「最強のはなしかた」唯一のマインド論「自分のキャラクターを理解し、マネジメントし、他人の印象をコントロールする」を解説します…

≫ 【第2回】キャラクターマネジメントを行なう

【第3回】時間をコントロールして間をつかむ

「「時間」は「はなしかた」において最も重要なファンクション。「時間」をコントロールできるとできないでは大きな差があります。しかも、誰でも簡単にトレーニングできて確実に身につけることができます。」その理由とトレーニング方法を解説します…

≫ 【第3回】時間をコントロールして間をつかむ

【第4回】イメージ力ではなしかたに説得力を加える

イメージ力とは何か。その定義とトレーニング方法を解説しています…

≫ 【第4回】イメージ力ではなしかたに説得力を加える

【第5回】他人の経験を自分のものにしてはなしに深みをもたす

自分ひとりで経験できることは限界があり、その足りない部分を「情報」として「本」や「インターネット」や「他人の話」などから補完するわけです。問題は、その得た「情報」=「知識」をいかに「使う」かです…

≫ 【第5回】他人の経験を自分のものにしてはなしに深みをもたす

【第6回】孫正義さんのはなしかた

ビジネスの世界の「はなし」といえば「プレゼンテーション」。大企業代表の「プレゼン」の場となれば「事業説明会」「カンファレンス」といういわば「舞台」ともいえるスケールになります。孫さんが「凄い」と思うのはこの大きな舞台での「はなしかた」です…

≫ 【第6回】孫正義さんのはなしかた

【第7回】スティーブ・ジョブズのはなしかた

「スティーブ・ジョブズのはなしかたは決して上手くない。むしろ下手なくらいである。」しかしプレゼンは魅力的だ。その極意に迫る…

≫ 【第7回】スティーブ・ジョブズのはなしかた

【第8回】最強の自己紹介トレーニング

今回はスティーブ・ジョブズのプレゼンに近づくためのトレーニング。非常にシンプルで、一気に集中してやった方が効果のあるトレーニングです。このスティーブ・ジョブズのこだわりを一気にひとりで「再現」することを目的としています…

≫ 【第8回】最強の自己紹介トレーニング

【第9回】表情は最強のはなしかたの最重要ツール

今回は「はなしかた」を支えるツールについて。「はなしかた」を鍛えてもそれを支えるツールが機能していなくては意図した効果が得られません。ぜひこちらも併せて取り入れてください…

≫ 【第9回】表情は最強のはなしかたの最重要ツール

【第10回】最強の表情トレーニング

前回、表情の重要性はお話しましたが、今回はそれを踏まえてその重要な表情のトレーニングについて解説。簡単なトレーニングで「はなしかた」の表情が一段とよくなる効果が得られます…

≫ 【第10回】最強の表情トレーニング

【第11回】オバマ大統領のはなしかた

「はなしの達人」オバマ大統領(2016年当時)のすごさから、そのエッセンスを学びます。

≫ 【第11回】オバマ大統領のはなしかた

【第12回】最強の声を手に入れよう

声は自分の伝えたいことを「表示する」直接的な機能です。最も重要なツールといっても過言ではありません。その「声」の重要性と、日本人の「声」に対する性質を解説します…

≫ 【第12回】最強の声を手に入れよう

【第13回】カリスマと声

スティーブ・ジョブズと孫正義さん、小泉純一郎元首相、ジャパネットたかたの高田元社長の共通点とは?…

≫ 【第13回】カリスマと声

【第14回】音を使うプレゼンテーションテクニック

限られた人に備わる「聴覚を刺激し魅きつける声」。これを「音」として捉えると「活用」の道が開けてきます。今回は番外編的になりますが「プレゼンテーションのテクニック」を解説します…

≫ 【第14回】音を使うプレゼンテーションテクニック

【第15回】最強のはなしかた総論

これまで学んできた「最強のはなしかた」のスキルをコントロールするためにやらなければならないこと。今回で最終回です…

≫ 【第15回】最強のはなしかた総論

講師への講演依頼はノビテクマガジンで!

プレゼン、話し方に関する講演、研修などができます。眞邊 明人株式会社先駆舎 代表/演出家 眞邊 明人 講師のプロフィールはこちら

RELATED ARTICLE -関連記事-

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • TCフォーラム貸し会議室

    AP貸し会議室
  • 講演依頼/講師紹介 nobetech BUISINESS TALENT ノビテクビジネスタレント

    講演依頼/講師紹介 nobetech BUISINESS TALENT ノビテクビジネスタレント
  • nobetech magazine

    人と組織の成長を応援するノビテクマガジン
  • 株式会社ノビテク

    株式会社ノビテク
  • 特集一覧 – 講演講師コラム 

    特集一覧 - 講演講師コラム 

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。