大林伸安【目次】伝説の講演・研修講師大林伸安のやれる気ドーパミン

大林伸安

「仕事を楽しむ人材づくりと仕事を楽しくする会社づくり」をミッションステートメントとして、人材教育事業を展開。日本一の規模である研修プロジェクトを講師側総責任者としてプロデュースし、完遂させた実績を持つ研修のトータルプロデューサーの大林伸安氏。

2013年からは、人材育成担当者向けの季刊誌”ノビテクマガジン”を刊行。大手企業から中小企業の、経営幹部から新入社員や内定者まで、年間120回を超える研修や講演を行っている。とくに、若手ビジネスパーソンからリーダー層まで、「分かりやすい」、「面白い」、「元気が出る」と評判で、リピート率も高く、「やる気」(モチベーション)だけでなく、「やれる気」にさせてくれると好評です。

人材育成の現場を熟知しているからこそのメッセージを伝えることができる株式会社ノビテクの大林伸安氏が、熱きメッセージを送る!

【第1回】答えは自分の中にある

当時英国の首相だった「鉄の女」の異名を持つマーガレット・サッチャーが「今の若者に一言、もし政治家を目指すならばどんな勉強をしたらよいでしょうか」と質問された。その答えとは…

≫ 【第1回】答えは自分の中にある

【第2回】脳みそを騙す

昔よく聴いた曲が流れてきた。しかし、誰の何という曲だったかがどうしても思い出せない・・・。忘れるという状態、これ実は…

≫ 【第2回】脳みそを騙す

【第3回】ビジネスの原点

大林伸安氏は新入社員時代、ある一言がきっかけとなり、それが彼の「ビジネスの原点」となりました。
その出来事を振り返ります…

≫ 【第3回】ビジネスの原点

【第4回】ポジティブに考える

大林氏は日ごろは研修講師としても活躍している。その仕事柄、彼は、新入社員から悩みを相談されるそうだ。果たしてどんな悩みか…

≫ 【第4回】ポジティブに考える

【第5回】一枚の葉書

「伝説の営業マン」を夢見ていた20代の大林氏。そうなるためにはどうすればよいのかいつも考えていた。どう すれば人並みはずれた成果を上げることができるかを模索。そして、わかったことがあります…

≫ 【第5回】一枚の葉書

【第6回】雨に濡れてみる

「傘を差さずに濡れて歩くってどうだろう」そう言って、友人が傘をたたんで全身びしょ濡れになりながら雨の中を楽しそうに歩きだした時、大林氏は、あることを思ったそうです…

≫ 【第6回】雨に濡れてみる

講師への講演依頼はノビテクマガジンで!

働き方、マネジメント、コミュニケーションの講演テーマが人気です。大林 伸安株式会社ノビテク 代表取締役 大林 伸安 講師のプロフィールはこちら

RELATED ARTICLE -関連記事-

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • TCフォーラム貸し会議室

    AP貸し会議室
  • 講演依頼/講師紹介 nobetech BUISINESS TALENT ノビテクビジネスタレント

    講演依頼/講師紹介 nobetech BUISINESS TALENT ノビテクビジネスタレント
  • nobetech magazine

    人と組織の成長を応援するノビテクマガジン
  • 株式会社ノビテク

    株式会社ノビテク
  • 特集一覧 – 講演講師コラム 

    特集一覧 - 講演講師コラム 

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。