GENRE LIST- ノビテクマガジン一覧 -

教育相談室 企業教育担当者奮闘記 【第6回】
来年の新入社員の準備で気をつけること

大竹 哲郎

<解答者> 株式会社F&Lアソシエイツ 代表取締役/コンサルタント  大竹 哲郎(おおたけてつろう) PLOFILE 1967年生まれ。1991年、北海道大学経・・・

2015年02月03日

MORE

「気づき」を「実践」へ 研修講師の独り言 【第2回】優しいリーダーシップ!?

永野 宏樹

今回は「リーダーシップ」について感じることを書かせてもらいます。 リーダーについて、老子は以下のようなことを述べています。       第十七章 (君主はおるだけ)   太上、下知有之。其次、親之譽之・・・

2015年01月15日

MORE

新将命【目次】「リーダー人財育成」答えは原理原則の中にある

新 将命

「リーダー育成」で悩める教育担当者に進むべき道を示唆するメンター・インタビュー。著作の累計部数、約30万部。「リーダーの教科書」、「経営の教科書」など、教科書シリーズの著者として知られる新 将命。彼の・・・

2014年12月28日

MORE

新将命【第2回】いくら原理原則を頭に入れても、チャレンジして行動しないと意味がない – 「リーダー人財育成」答えは原理原則の中にある

新 将命

リーダー育成について、人事部はどのような考え方をしていくのが望ましいのか。この質問に対しても、新氏のスタンスは揺ぎませんでした。 「リーダー育成」で悩める教育担当者に進むべき道を示唆するメンター・・・

2014年12月26日

MORE

新将命【第1回】経営において、人事部が最重要の部署となるのは必然 – 「リーダー人財育成」答えは原理原則の中にある

新 将命

「リーダー育成」で悩める教育担当者に進むべき道を示唆するメンター・インタビュー。著作の累計部数、約30万部。「リーダーの教科書」、「経営の教科書」など、教科書シリーズの著者として知られる新 将命。彼の・・・

2014年12月25日

MORE

「気づき」を「実践」へ 研修講師の独り言 【第1回】楽しいのは駄目ですか? いや、楽しくなくちゃ駄目でしょ!

永野 宏樹

皆さま、初めまして。 「“人”と“組織”の活性化」をテーマに研修講師やコンサルタントとして活躍をしています永野宏樹と申します。 日々活動をする中で感じたことや気づいたことなどを綴っ・・・

2014年12月24日

MORE

有森裕子【目次】人を成長させるのに大切な要因とは

有森 裕子

今だから、現役時代のことを客観視できる。今だから、言葉で表現できる。無名選手だった有森裕子が2回のオリンピックメダリストになれた理由、そして、現役時代が今の活動にどうリンクしているのかを振り返りながら・・・

2014年12月23日

MORE

有森裕子【第3回】プロランナーになったことが現在の私の活動につながっている – 人を成長させるのに大切な要因とは

有森 裕子

現在の活動に繋がるプロランナーに転向した直接的な動機、そして自身の原動力についてをお話しいただきました。 今だから、現役時代のことを客観視できる。今だから、言葉で表現できる。無名選手だった有森裕・・・

2014年12月22日

MORE

有森裕子【第2回】「成功体験」を教育・指導の現場でどう位置づけるかの難しさ – 人を成長させるのに大切な要因とは

有森 裕子

「マラソンにおける指導という点でいえば、私が現役時代だった頃と比べると、全般的に指導者のスタンスが変わってきているように感じます。」と始まる今回は、「成功体験」を教育・指導の面でどう活かすかについて、・・・

2014年12月21日

MORE

有森裕子【第1回】現役時代も今も変わらない私の生き方 – 人を成長させるのに大切な要因とは

有森 裕子

人材教育にフォーカスをあて、現役時代の経験をベースに「スポーツ選手の成長」をテーマに、仕事を進める上でヒントをお話しいただきました。今だから、現役時代のことを客観視できる。 今だから、言葉で表現・・・

2014年12月20日

MORE

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • AP 貸し会議室

    AP 貸し会議室
  • 集客イベント・セミナー向け 講師特集

    集客イベント・セミナー向け 講師特集
  • おすすめ 講演講師 連載コラム

    おすすめ 講演講師 連載コラム
  • 人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細

    人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細
  • nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

    nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。