堀 尚弘ほり なおひろ

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Linkedin

【講演可能ジャンル】

コンプライアンス, ビジネススキル, マネジメント・経営・経済, リスク管理,

【堀尚弘の講演テーマ】

営業系

「悪質クレームへの対応、レピテーションリスク対策」
「取引先の売上金未収リスクの見分け方、リスク把握時の初期対応」

社員不祥事

「不正、業務外非行対策」
「社員のモラルハザード対策」
「パワハラ、セクハラに関する対策」
「ヒアリングのテクニック」
「採用希望者のリスク(ネガティブな前歴、行動癖等)を見抜くノウハウ」

コンプライアンスの重大なテーマ

「暴力団対策」
「個人情報、トレードシークレット保護」

事業継続

「被災事故に伴い負うこととなる責任」
「事業継続のポイント(≒震災対策)」
「社員の不安解消」

経営者、管理職(者)向けのマネジメント

「これだけはチェックしておきたい倒産リスク」
「コミュニケーションリスクのヘッジ」

 

講師依頼のお問い合わせはこちら

【主な講演先】

企業法人以外の医療、学校法人、官公庁でも実施。官公庁では教育長から一般職員まで幅広く実施。経済同友会(社員不祥事に関する経営的対策)、警視庁管内特殊暴力対策連絡協議会商工会議所(会員または経営指導員向けで実施)、ロータリークラブ、PTA、ライオンズクラブ、民間企業各社。

【講演実施階層】

これだけは知っておきたい 倒産リスク、管理職としてのコミュニケーションを除き、内容を調整し、概ねすべての階層・部署に対応。

【講演実施要領】

レクチャー、検討、ロールプレイングなど。一部はDVD、動画で提供。

講師依頼のお問い合わせはこちら

【プロフィール】

ベストブレイン株式会社 代表取締役
警察組織の公安部門、上場企業の経営管理部門等においてリスク管理の経験を積む。その後、リスク管理のコンサルティングファーム、ベストブレイン株式会社を創業。業種・規模を問わない様々な法人にコンプライアンスを支えるリスク管理のコンサルティングを提供している。

【略歴】

1982年 中央大学卒業。
同年警視庁採用、以後同庁、警察庁等で勤務。在職期間中は同庁公安部、警務部、総務部、生活安全部等で企業犯罪を含む組織犯罪事件の捜査、訴訟事案対応。または組織・制度の改革等に従事。
1998年 警視庁退職後、一部上場企業等で勤務。M&A、BPRに関する経営企画および営業開発に従事。
2003年 ベストブレイン社創業。

【資格】

公認不正検査士、宅地建物取引主任者(試験合格)。

【顧問実績(社外役員を含む)】

大手総合商社、上場企業、電力会社、保険会社、外資系スーパーブランド、国内医療・学校法人など。

【最近の主な業績】

組織再編関係
  • 行政機関による責任追及事案にかかる再発防止、組織再編等を委員会委員または監査役として支援。
    ※行政機関の責任追及事案とは、金融庁、公正取引委員会、財務省、証券監視・委員会等の行政処分を言います。
  • 特設注意市場銘柄の指定事案について、背後関係の解明を含む追及調査、刑事責任の追及を支援。
  • IPO(上場)に向けた実質的要件(コンプライアンス体制)の充足支援。
リスク管理体制・対策関係
  • 成田国際空港における航空機を対象としたリスク管理体制の強化を支援。
    ※研修、マニュアルの整備(シカゴ条約に準拠するマニュアル)。
  • 大規模病院におけるパワーハラスメントの調査認定機関に指定。

講師依頼のお問い合わせはこちら

【関連コラム一覧】

MORE

【著 書】

その他業界紙等で連載記事を執筆。

このページを印刷

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • TCフォーラム貸し会議室AP市ヶ谷Learning Space OPEN 記念イベント

    AP貸し会議室
  • nobetech magazine

    ノビテクマガジンロゴ
  • ノビテクロゴ_240_100

    ノビテクロゴ_240_100

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。