町 亞聖まち あせい

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Linkedin

【講演可能ジャンル】

ライフ・スタイル,

テレビキャスター、アナウンサー、記者として、報道の最前線での経験。
そして、私生活でのお母様の介護経験からなる「医療・介護」をテーマとした話は、聴講者の心を惹きつけます。

d828900d4a485a80c9c5863969973f04-e1454560078845

【町亞聖の講演テーマ】

医療職、介護職向け

「十年介護~車椅子の母と過ごした奇跡の時間~」
講師自身の10年に及ぶ母の介護経験について。
「住み慣れた地域や我が家で看取るということ」
医療職、介護職、そして家族に求められる覚悟について。

会社、組合向け

「介護しながら仕事続けてる!」
介護離職を防止するためには。

トラベルヘルパー

「心のバリアフリーを探して」
私の出発点は障害と向き合うということでした。
くも膜下出血のため重度障害を負った母が地域や社会の中で当たり前の生活を送るために心がけていたことを中心に「今」を受け入れること「違い」を認めあうことの大切さなどをテーマにお話ししています。
「違い」には障害、認知症、難病など様々なケースが当てはまります。

その他のテーマもご相談ください。

d828900d4a485a80c9c5863969973f04-e1454560078845

【プロフィール】

フリ―アナウンサー
小学生の頃からアナウンサーに憧れ1995年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者としてがん医療、医療事故、難病などの医療問題や介護問題などを取材。また北京パラリンピックでは水泳メダリストの成田真由美選手を密着取材。“生涯現役アナウンサー”でいるために2011年にフリーに転身。

脳障害のため車椅子の生活を送っていた母と過ごした10年の日々、そして母と父をがんで亡くした経験をまとめた著書「十年介護」を小学館文庫から出版。医療と介護を生涯のテーマに取材、啓発活動を続ける。

【著 書】

十年介護 (小学館文庫)

テレビ・ラジオ

『大竹まことのゴールデンラジオ!』
水曜レギュラー水曜13時~15時30分
文化放送
『ウィークエンドケアタイム
「ひだまりハウス~うつ病・認知症を語ろう~」』
毎週日曜あさ6時25分~6時55分
ニッポン放送

コラム

『WEBRONZA』 朝日新聞デジタル
介護情報サイト『マストマガジン』 株式会社エス・エム・エス
月刊『シニアビジネスマーケット』(介護経営情報誌)
連載『リーダーたちの肖像』インタビュアー
綜合ユニコム株式会社

このページを印刷

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • AP 貸し会議室

    AP 貸し会議室
  • 集客イベント・セミナー向け 講師特集

    集客イベント・セミナー向け 講師特集
  • おすすめ 講演講師 連載コラム

    おすすめ 講演講師 連載コラム
  • 人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細

    人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細
  • nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

    nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。