清水 隆行しみず たかゆき

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Linkedin

【講演可能ジャンル】

人材育成,

参加申込み受付中 [  7/10(月)無料セミナー「第3回 プロネクサスHRフォーラム2017」の講演に登壇いたします。 ]

清水隆行氏からいただいた格言
「努力している全ての人間が成功するとは限らない。しかし成功する全ての人間は皆努力している」

講師依頼のお問い合わせはこちら

【清水隆行の講演テーマ】

「伸びる人材と伸び悩む人材」
「聞く耳を持たせるということ」

【プロフィール】

浦和学院高等学校から東洋大学へ進学後、1995年にドラフト3位で読売ジャイアンツに入団。すぐにレギュラーに定着すると、「攻撃型の2番打者」として同期入団の仁志敏久と1,2番コンビを組み、松井秀喜や高橋由伸と外野陣を形成してチームを牽引。4度のリーグ優勝と、2度の日本一に貢献し、1996年の「メークドラマ」、2008年の「メークレジェンド」の両方を経験した唯一の選手となる。 2009年に現役引退後は、読売ジャイアンツのコーチを務めた他、野球解説者、スポーツコメンテーターとして活躍中。

【経歴】

1992年 浦和学院高等学校から東洋大学へ進学
1996年 ドラフト3位で読売ジャイアンツ入団。早速レギュラーに定着し、「メークドラマ」として名高いリーグ優勝に貢献
2000年 読売ジャイアンツの3年ぶりのリーグ優勝と6年ぶりの日本一に貢献
2002年 球団記録となるシーズン191安打で自身初となる「最多安打」のタイトルを獲得し、読売ジャイアンツのリーグ優勝と日本一に貢献。ベストナインにも選出される
2004年 5月5日に1,000本安打、5月29日に100本塁打、6月5日に1,000試合出場を達成
2008年 「メークレジェンド」と語り継がれるリーグ優勝に貢献
2009年 埼玉西武ライオンズに移籍し、登録名を「清水崇行」に変更。この年限りで現役を引退。
2010年 野球解説者、スポーツコメンテーターとしての活動を開始
2011年 読売ジャイアンツの二軍打撃コーチに就任
2014年 読売ジャイアンツの一軍打撃コーチに就任
2016年 野球解説者、スポーツコメンテーターに復帰

PS1-GW5R7551   PS1-JO1I0370

このページを印刷

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • TCフォーラム貸し会議室AP市ヶ谷Learning Space OPEN 記念イベント

    AP貸し会議室
  • nobetech magazine

    ノビテクマガジンロゴ
  • ノビテクロゴ_240_100

    ノビテクロゴ_240_100

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。