松永 光司まつなが こうじ

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Linkedin

【講演可能ジャンル】

ライフ・スタイル,

メンタルのケアは、身体をいたわるが有効です。
心と身体は密接につながっているのです。
心のケアのための身体のケアの大切さをお伝えいたします。

d828900d4a485a80c9c5863969973f04-e1454560078845

【講演テーマ】

「メンタルケアは、身体のケアに宿る」
「メンタルを整える方法」
「うつ、パニック障害を解消する指頭静圧可動法」
「YURASHIの本質とは何か?なぜ痛みが無くなるのか?」
「ドイツの医療保険の実際と将来の展望から見る日本の医療の未来」

 

d828900d4a485a80c9c5863969973f04-e1454560078845

【プロフィール】

療法家
ドイツ自然療法学校 特別講師
1974年、東京・深川生まれ。
無痛ゆらし療法 YURASHI Therapy創始者として、東京・恵比寿、アメリカ、ドイツ、タイなどを拠点とし、国際的に活躍する療法家。

意識障害を伴う強烈な偏頭痛を患い、その快復をきっかけに代替医療の世界に学ぶ。24歳で独立開業。以来、同じように痛みで苦しむ方や自己免疫疾患を伴う難病に苦しむ方の根本回復を目的に施術を続け、2万人の快復に携わる。

療法家として施術を行うのと同時に後進の指導にも力を入れており、無痛ゆらし療法の基礎を学ぶ『無痛ゆらし療法本科スクール』の初代校長として、柔道整復師・鍼灸師・内科医・整形外科医を含め現在までに250名を超える卒業生を輩出。国内の関連治療院は50院を数え、年々その数を増やしている。

また、海外での活動も行っており、特にドイツでは、デュッセルドルフ自然療法士学校特別講師として、医師と並ぶ国家資格である「自然療法士」に向けて「YURASHI(ゆらし)」コースの開講。ドイツ各地で開催される自然療法士学会で基調講演とワークショップを行い、その即効性が高く評価され、全講座において「最高得点」の評価を獲得。フランスやスウェーデンなど周辺諸国からも続々と受講者が集まっている。

現在は、奈良県・明日香村にて、農・食・住・心身健康を研究しつつ、ゆらし療法の普及や代替医療の普及のために国内外で施術会と講演活動を行っている。

ゆらし療法とは

からだをゆっくり揺らし、筋肉の緊張を取り去る施術。筋肉の緊張を取り去り、骨格のゆがみを直し、神経への圧迫もなくし痛みを減少させる療法。内臓の働く空間も確保されるようになり、全体的な体調もよくなる。

【関連コラム一覧】

MORE

このページを印刷

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • AP 貸し会議室

    AP 貸し会議室
  • 集客イベント・セミナー向け 講師特集

    集客イベント・セミナー向け 講師特集
  • 人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細

    人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細
  • nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

    nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。