伊藤 邦雄いとう くにお

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Linkedin

【講演可能ジャンル】

マネジメント・経営・経済,

d828900d4a485a80c9c5863969973f04-e1454560078845

【講演テーマ】

「日本企業、復活のシナリオ」
「全体最適型経営と新リーダー像」
「21世紀の企業戦略と経営革新」
「コーポレートブランド経営ー企業価値の創造」
「無形資産から見た企業評価」
「環境経営とコーポレートブランド」

d828900d4a485a80c9c5863969973f04-e1454560078845

【プロフィール】

一橋大学大学院商学研究科 特任教授
1975年一橋大学商学部卒業。
一橋大学大学院商学研究科長・商学部長、一橋大学副学長を歴任。
東京海上ホールディングス、三菱商事、セブン・アンド・アイ・ホールディングス、曙ブレーキなど数多くの社外取締役を兼任。その他、一橋大学CFO教育研究センター・センター長、IIRC(国際統合報告評議会)統合報告大使など多くの立場で活躍しており、 座長を務めた経済産業省プロジェクト「持続的成長への競争力とインセンティブ~企業と投資家の望ましい関係構築~」での最終報告書「伊藤レポート(※)」では、 持続的成長に向けた企業価値を高めていくための課題を分析し、日本企業が今後成長していくための提言は、日本国内だけでなく海外からも大会評価を受けている。

(※)詳細はコチラをご覧ください

講演では、日本企業の置かれている状況、国内やグローバルでの成功事例を盛り込みながら、企業の社外役員としての経験などを通じて、 日本企業の進むべき道について考える機会やヒントを講演。

【略歴】

1951年 千葉県生まれ
1980年 一橋大学大学院博士後期課程修了、一橋大学(商学部)講師
1984年 一橋大学助教授
1987~88年 スタンフォード大学フルブライト研究員
1990~93年 通産省(現 経済産業省)通産研究所・特別研究官を兼務
1992年 一橋大学教授
1996年 商学博士(一橋大学)
2002~2004年 一橋大学大学院商学研究科長・商学部長
2004~2006年 一橋大学副学長・理事
2006年 一橋大学大学院商学研究科教授
2008年 一橋大学大学院商学研究科MBAコース・ディレクター
2015年 一橋大学商学部教授退官し、 一橋大学商学研究科特任教授

【役職】

日本会計研究学会会長、日本IR学会会長、日本ベンチャー学会前会長、東京証券取引所上場会社表彰員会座長、日本IR協議会企画委員長。

三菱商事、東京海上ホールディングス、セブン・アンド・アイ・ホールディングス、東レ、住友化学等の社外取締役を務める。

【著 書】

『新・企業価値評価』 (日本経済新聞出版社)
『新・現代会計入門』 (日本経済新聞出版社)
『グループ連結経営』 (日本経済新聞出版社)
『コーポレートブランド経営』 (日本経済新聞出版社)
『ゼミナール企業価値評価』 (日本経済新聞出版社)
『医薬品メーカー 勝ち残りの競争戦略』 (日本経済新聞出版社)
『危機を超える経営』 (日本経済新聞出版社)
『ゼミナール現代会計入門』第9版 (日本経済新聞出版社)

その他多数

このページを印刷

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • AP 貸し会議室

    AP 貸し会議室
  • 集客イベント・セミナー向け 講師特集

    集客イベント・セミナー向け 講師特集
  • 人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細

    人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細
  • nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

    nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。