COLUMN LIST -コラム一覧-

講演会ハウツーマンガ【第3回】「いつもの研修に変化を!」 - いざという時、役に立つ!講演会やりかたレッスン

講演会ハウツーマンガ【第3回】「いつものやり方を変えたい!」 – いざという時、役に立つ!講演会やりかたレッスン

ノビテクマガジン編集部 まる

いつもの研修に変化をつけたい。そんな時に講演がその研修の学びを深めてくれます。 「講演会をやりたいけど、どうしたらいいんだろう…」と悩むあなたに、講演会のやりかた教えちゃうマンガです。 作:ま・・・

2017年07月31日

MORE

山下淳一郎 ドラッカーに学ぶ成功への原理原則

山下淳一郎【目次】ドラッカーに学ぶ成功への原理原則

山下 淳一郎

こんにちは、トップマネジメントの山下淳一郎です。私は、ピーター・ドラッカー教授の理論をベースに様々な企業・団体の活動のお手伝いをさせていただいております。本コラムでは、ドラッカー教授の名言と日本企業を・・・

2017年07月26日

MORE

研修効果を1UPする情報活用術 思考コンサルタント 得田裕介

得田裕介【目次】研修効果を1UPさせる情報活用術

得田 裕介

研修の学びを1段階アップさせるためのスキルとして、「思考整理コンサルタント」の得田裕介講師による、思考の整理方法を用いた情報活用術をご紹介します。・・・

2017年07月07日

MORE

齊藤正明 目指せ!デキるビジネスパーソン ~マグロ船から学んだ全てのこと~

齊藤正明【目次】目指せ!デキるビジネスパーソン ~マグロ船から学んだ全てのこと~

齊藤 正明

私は「日本一の船!」と、言われるマグロ船に乗せられた経験があります。 『マグロ船』という職場は、一般の会社と比べると、狭くて不便な環境でした。それだからこそ、皆が力を合わせ、助け合うことで安全を・・・

2017年07月05日

MORE

戸辺メソッドトレーニング~物事の捉え方を柔軟にする手法~

戸辺美由起【目次】戸辺メソッドトレーニング~物事の捉え方を柔軟にする手法~

戸辺美由起

ノビテクマガジンVol.08 特別企画の総論にて、『メンタルの強い人とはどのような人なのか』を語っていただいた戸辺美由起氏。このコラムでは、戸辺氏が気づいた、メンタルの強い人や、仕事ができる人が共通し・・・

2017年07月04日

MORE

研修効果を1UPする情報活用術 思考コンサルタント 得田裕介

得田裕介【第2回】インプットを高めて、論理思考力で仮説を立てる – 研修効果を1UPさせる情報活用術

得田 裕介

「論理思考力」という言葉を聞いたことがあるだろうか? 研修の学びを1段階アップさせるためのスキルとして、「思考整理コンサルタント」の得田裕介講師による、思考の整理方法を用いた情報活用術をご紹介し・・・

2017年06月30日

MORE

【ノビテクマガジン第17号】読者プレゼント 10名様に図書カードプレゼント!

下記応募フォームより、ノビテクマガジンのご感想をお寄せいただいた方の中から 抽選で10名様に、図書カード500円分をプレゼントいたします。 ご希望の方は、 下記URLの応募フォームより、お・・・

2017年06月25日

MORE

ノビテクマガジン講演会 株式会社ispace 中村高裕氏 ドミニク チェン氏 未来組織図-新しい組織のカタチ-

チームHAKUTO&ドミニクチェン氏講演 「未来組織図-新しい組織のカタチ-」

ノビテクマガジン編集部

この講演会は2017年8月4日に開催され好評の内に終了いたしました。 講演会レポートはコチラ 働く場所を選ばないワーキングスタイルや、人と協働し新しいビジネスを創造していくビジネススタイル、フラッ・・・

2017年06月23日

MORE

研修効果を1UPする情報活用術 思考コンサルタント 得田裕介

得田裕介【第1回】記事に疑問をもち実務ブリッジングしてみる – 研修効果を1UPさせる情報活用術

得田 裕介

「牛にIoTセンサーをつけた新たなビジネス」という記事をみて、あなたは何を考えるだろうか? 研修の学びを1段階アップさせるためのスキルとして、「思考整理コンサルタント」の得田裕介講師による、思考の整・・・

2017年06月23日

MORE

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • TCフォーラム貸し会議室AP市ヶ谷Learning Space OPEN 記念イベント

    AP貸し会議室
  • nobetech magazine

    ノビテクマガジンロゴ
  • ノビテクロゴ_240_100

    ノビテクロゴ_240_100

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。