ジム・バグノーラ【目次】ビジネスと人生を豊かにするリーダーシップ

ジム・バグノーラ - ビジネスと人生を豊かにするリーダーシップ

世界でも600人ほどのプロ講演家にしか与えられていない資格「公認講演プロフェッショナル(CSP)」資格を取得し、2007年から2010年の「世界のリーダーシップ・プロフェッショナル・トップ30」のリストにも選出されているジム・バグノーラ氏。

彼は、25年以上にわたり、世界中でリーダーシップ、ストレスマネジメント、顧客サービス、コーチング、変化といった話題について、心と体の繋がりという観点から講演、コーチ、教育しており、リーダーシップと心と体のマネジメントの専門家です。彼は特に、健康、幸福、成功、指導力に対する思考パターンの影響を重視しており、彼の焦点は「人生のプロフェッショナル」を育てること。

そんなジム・バグノーラ氏に今回は、リーダーシップについて語っていただいた。

(意訳:藤井義彦 氏)

【プロフィール】

ジム・バグノーラ

bagunora_92-112

1975年より指定ストレスマネジメント・インストラクターとして、全米トップ500社のリーダーに対してエグゼクティブコーチを務める。心と身体のつながりに関連づけたリーダーシップと健康創造を指導し、「プロフェッショナルな人」の育成に従事する。
2002年「公認講演プロフェッショナル(CSP)」の資格を取得。
2013年「グローバル・リーダーシップ・コーチング協会」のパートナー講師。

藤井義彦

fujiiyoshihiko_92-112

(株)カネボウにて25年間営業に従事し、その後企画部長、外資系日本法人社長を経て、ガンガー総合研究所(GRI)設立。グローバル経営経験をベースに、部長以上のリーダー層を対象に研修を実施。
2011年10月各分野のスペシャリストでもある同志を集め、一般社団法人「グローバル・リーダーシップ・コーチング協会」を設置。
グローバル化を目指す企業に対し、エグゼクティブコーチングやグローバルリーダー育成を通じて企業を支援している。

【第1回】リーダーとして自分の価値観・哲学を確立しよう

私の日本におけるビジネスパートナーの藤井義彦氏(一般社団法人グローバルリーダーシップコーチング協会)とともに、日本の製菓メーカーとして有名な森永製菓の、森永剛太会長と9月に会食をした。森永製菓は115年の歴史と言う。「なぜそれほど長く会社が成長し続けてきたのか?」と率直に尋ねた。森永氏は…

≫ 【第1回】リーダーとして自分の価値観・哲学を確立しよう

【第2回】リーダーシップはフォロアーとのパートナーシップである

私が提唱する「Leading is Everybody’s Business」というコンセプトは、平等的スタイルに近いが、●独裁的/官僚的/カリスマ的リーダーシップ●民主的/参加型/自由放任的リーダーシップ●人間関係重視型/サーバント リーダーシップ/EQリーダーシップ●変革型リーダーシップ等々。のいくつかの選択肢を包合している…

≫ 【第2回】リーダーシップはフォロアーとのパートナーシップである

【第3回】日本企業への私の提言

『どうすれば社員をやる気にさせるか?』4半世紀にわたる研究成果を活用して、[Leading is Everybody’s Business]のコンセプトをどのように企業の風土・文化変革につなげていくのか、下記を提案したい。① 各人のキャパシッティ(容量)を増やそう…

≫ 【第3回】日本企業への私の提言

講師への講演依頼はノビテクマガジンで!

RELATED ARTICLE -関連記事-

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • TCフォーラム貸し会議室AP市ヶ谷Learning Space OPEN 記念イベント

    AP貸し会議室
  • nobetech magazine

    ノビテクマガジンロゴ
  • ノビテクロゴ_240_100

    ノビテクロゴ_240_100

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。