大竹哲郎【目次】教育相談室 企業教育担当者奮闘記

若手教育担当者のお悩みに、ベテラン人事教育担当者の株式会社F&Lアソシエイツ 代表取締役/コンサルタント 大竹哲郎氏がズバッと答えます!

<解説者>

大竹 哲郎(おおたけてつろう) 株式会社F&Lアソシエイツ 代表取締役/コンサルタント
大竹 哲郎(おおたけてつろう)

PLOFILE

1967年生まれ。1991年、北海道大学経済学部卒業。石川島播磨重工業株式会社(株式会社IHI)に入社し、23年間にわたり人事関係業務に従事する。人事制度企画、採用、教育、評価などのほか、事業統合・事業所移転に伴う組織融和を多数経験。2014年7月に独立し、株式会社F&Lアソシエイツを設立。

資格

日本キャリア開発協会認定、キャリア・ディベロップメント・アドバイザー(CDA)、厚生労働省認定 第一種衛生管理者

趣味

マラソン、登山、旅行、ラグビー

座右の銘

「信は力なり」

【第1回】人材育成ってどのように考えたらいいの?

Q1:今年の4月に人事異動で人材育成の担当者になりました。人材育成って漠然としていて、いまひとつピンと来ないのですが、どのように考えたらいいのでしょうか?…

≫ 【第1回】人材育成ってどのように考えたらいいの?

【第2回】人前で話すのが苦手・・・どうすればいい?

Q2:新人のフォロー研修のオープニングで、事務連絡から講師紹介までを伝える役に任命されました。また、上司からオープニングで、「自分が新人のときの経験と学び」を5分程度話すことも任されました。人前で話すのは苦手です。どうしたらよいでしょうか…

≫ 【第2回】人前で話すのが苦手・・・どうすればいい?

【第3回】人材育成担当者へのおすすめの書籍や勉強方法を教えてほしい。

Q3:人材育成担当者として、自己啓発に役立つおすすめの書籍や、勉強方法を教えてください!…

≫ 【第3回】人材育成担当者へのおすすめの書籍や勉強方法を教えてほしい。

【第4回】人材育成の体系化について

Q4:上司から、人材育成の体系化について自分の考えをまとめるようにとの課題を与えられました。どうしたらいいでしょうか?…

≫ 【第4回】人材育成の体系化について

【第5回】企業教育担当者に必要な能力とその習得方法は?

Q5:企業教育担当者に必要な能力とその習得方法について教えてください…

≫ 【第5回】企業教育担当者に必要な能力とその習得方法は?

【第6回】来年の新入社員の準備で気をつけること

Q6:来年4月の新入社員研修の準備に入らなければなりません。どんな点に気をつければよいでしょうか?…

≫ 【第6回】来年の新入社員の準備で気をつけること

講師への講演依頼はノビテクマガジンで!

RELATED ARTICLE -関連記事-

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • TCフォーラム貸し会議室AP市ヶ谷Learning Space OPEN 記念イベント

    AP貸し会議室
  • nobetech magazine

    ノビテクマガジンロゴ
  • ノビテクロゴ_240_100

    ノビテクロゴ_240_100

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。