図書館の概念を変えた「知の拠点」
アカデミーヒルズの会員制ライブラリー

ノビテクマガジン

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Linkedin
【コラムジャンル】
, ,

2015年06月03日

【ノビテクマガジン・インフォメーション】

 

「組織の時代」から「個の時代」へ。
自由な個人がネットワークを広げ、情報を交換し、
イノベーションを生む場。

 

アカデミーヒルズの会員制ライブラリーをご紹介します。

 

(※本記事は、2014年4月1日発行のノビテクマガジンに掲載された記事をWeb版として再構成しました。)

森ビル株式会社の文化・教育機関の核、アカデミーヒルズは、スクール事業、ライブラリー事業、 フォーラム事業の3つの機能を軸に運営されている。 その中でも、これまでの図書館の概念を変えた、アカデミーヒルズの会員制ライブラリーを 今回はピックアップしたい。
アカデミーヒルズの会員制ライブラリーは、六本木ライブラリー、平河町ライブラリー、2013年7月にオープンしたアークヒルズライブラリーの3施設がある。これらのライブラリーは、単なる図書館ではなく、図書を介して、文化・知識を交換、共有し、交流が生まれる場として位置づけ、人と出会うきっかけ、新しい発見の場を提供している。 図書が主役ではなく、あくまでも人が主役というわけだ。

また、ワークショップやメンバー交流会など様々なイベントを実施し、メンバー同士が交わることでイノベーションを生み出す場を提供し、日々進化を遂げている。

 

アカデミーヒルズ会員制ライブラリーの主な特徴

 

①目的に合わせて使い分ける空間とファシリティ

②朝7時から夜24時まで利用可能

③新刊本を中心に揃える“本のセレクト・ショップ”

④「本と人の偶然の出遭い」を生み出す書籍の並べ方

⑤蔵書の販売

⑥飲食をしながらの利用が可能

⑦ネットワークを広げる場の提供

 

図書館の概念を変えた「知の拠点」へ、あなたもこの機会に新たな出会いを探しに出かけませんか。

RELATED ARTICLE -関連記事-

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • AP 貸し会議室

    AP 貸し会議室
  • 集客イベント・セミナー向け 講師特集

    集客イベント・セミナー向け 講師特集
  • おすすめ 講演講師 連載コラム

    おすすめ 講演講師 連載コラム
  • 人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細

    人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細
  • nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

    nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。