有森裕子【第1回】現役時代も今も変わらない私の生き方 – 人を成長させるのに大切な要因とは

人材教育にフォーカスをあて、現役時代の経験をベースに「スポーツ選手の成長」をテーマに、仕事を進める上でヒントをお話しいただきました。今だから、現役時代のことを客観視できる。

今だから、言葉で表現できる。無名選手だった有森裕子が2回のオリンピックメダリストになれた理由、そして、現役時代が今の活動にどうリンクしているのかを振り返りながら、「人を成長させるのに大切な要因」について考える。

(※本記事は、2014年1月1日発行のノビテクマガジンに掲載された記事を再構成しました。記事中の年齢、肩書きなどは2014年取材時のものです。)

監督が「本気」だから、 選手も「本気」で応えられる

有森裕子

ノビテクマガジンは、人材教育に関わる方々が読者ということですから、ここでは、私の現役時代の経験をベースに、「スポーツ選手の成長」をテーマにお話したいと思います。ビジネスとスポーツという違いがありますが、皆さんが仕事を進める上でヒントになれば嬉しいです。

私を現役時代、指導してくださった方は皆さんご存じの通り、小出義雄監督です。私は日本体育大学を卒業後、リクルートに入社し、実業団としては当時、歴史の浅かったリクルート・ランニングクラブに所属することになりました。このクラブの監督を務めていたのが小出監督でした。

クラブでは、小出監督が作成するトレーニング・メニューをこなすことだけが私たち選手に与えられた命題でした。このメニューの内容はとても厳しいものでしたが、私がそれについていけたのは、小出監督が選手の心を突き動かす「言葉」と「情熱」を持っていたからです。

小出監督からは、それぞれの選手に必要なトレーニング・メニューが各自に伝えられていました。当時の実業団は、監督が絶体的な存在。選手は、監督から渡されたメニューを素直に受け入れるのが当たり前でした。しかし、納得できないと注力できない性格の私は、トレーニング・メニューの内容についてことあるごとに、「この練習の意味って何ですか?」と確認しに行っていた。ある程度、実績を残した選手がこんな行動をとるならまだしも、まだ結果を出していない頃から、その都度、確認をしていました。入社してしばらくの間は、小出監督も無名選手の私には目をかけてはくれなかった。話す機会がなかったため、この確認は、小出監督とコミュニケーションをとるチャンスでもありました。

毎回、確認をしにくる私に対して、あるとき小出監督が、「有森、俺はお前を弱くしようと思ってトレーニング・メニューを作っているわけじゃないぞ」と言った。このひと言で小出監督への大きな信頼感が生まれた。たしかにそうだ。小出監督は私のことを思ってこのトレーニング・メニューを一生懸命考えてくれている。そこまで言ってくれるなら、小出監督のことをもっと信じよう、信じ切ろうと思えるようになったのです。

このように指導・教育において、言葉というものは非常に重要です。ただ、難しいのは、どのような言葉が最適かは人それぞれ違うということ。私が指導者に求めていたものは、「自分を強くして欲しい」という一念でした。だから、先ほど挙げた「俺はお前を弱くしようと思ってトレーニング・メニューを作っているわけじゃないぞ」という言葉がもの凄く響いたわけです。他の選手にこの言葉をかけても、それほど意識は変わらなかったかもしれません。指導・教育で言葉は大事。でも、どんな言葉をかければプラスに働くかは人それぞれ。指導・教育において言葉という存在はとても難しいものです。

小出監督が私の心を動かしたもう一つの要素は「情熱」です。彼は走ることが大好きだった。走ることへの情熱が溢れていた。だから、私も「これだけ走ることを愛している人に指導してもらえるなら本望だ」と思えました。

小出監督は、自分が持っている時間のほとんどを選手に費やしてくれました。監督のプライベートの事情で練習スケジュールが変わったら、私たち選手は一生懸命になれなかったでしょう。例えば、朝練の前日の晩に深酒をするようなことがあったとしても、早朝から始まる朝練には必ず出てくる。そして当時は、私たち選手と朝練では一緒に走っていた。こういった姿勢から、「選手を強くしたい」という彼の強い意気込みが伝わってきました。

指導者が「本気」であれば、選手も「本気」で応えようとする。小出監督が世界で活躍するトップ選手を数多く輩出しているのには、この「本気」の部分が大きく関わっていると思います。

講師への講演依頼はノビテクマガジンで!

RELATED ARTICLE -関連記事-

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • TCフォーラム貸し会議室AP市ヶ谷Learning Space OPEN 記念イベント

    TCフォーラム貸し会議室AP市ヶ谷Learning Space OPEN 記念イベント
  • 集客イベント・セミナー向け 講師特集

    集客イベント・セミナー向け 講師特集
  • おすすめ 講演講師 連載コラム

    おすすめ 講演講師 連載コラム
  • 人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細

    人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細
  • nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

    nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。