岡本章吾【第2回】「新春初売り、役立つスーツ選びのポイント」 – イメージスタイリスト岡本章吾のビジネスマンのためのスーツ着こなし概論

イメージスタイリスト岡本章吾のビジネスマンのためのスーツ着こなし概論

今年も早いもので後、数日ですね。
皆様にとってどの様な年でしたか?

年が明けたら、目玉イベントの一つに初売りがあります。
すぐに使える秋冬商品がセール価格になるのでかなりお買い得になります。

今回はセールで買う時に知っておくと役立ち、普段のスーツ選びでも重要となるポイントをお伝えします。
スーツを選ぶ時に最も重要なこと、それはずばり「サイズ感」!
スーツは何を差し置いてもサイズが重要となります。
サイズが合っていなければ値が張り、上質な素材、良い仕立てであったとしてもそのクオリティーは発揮されません。
かえってもったいないです。

ではサイズが合っているスーツとは?

「私のスーツのサイズがピッタリですよ」とおっしゃっている方の中で実際は合っていない方が多々見受けられます。
「 サイズが合う=着られる 」ではありませんよね。
自分自身の身体にフィットしているか否かです。

ビジネスマンにとって、スーツは戦闘服です!
その着こなしで成果が左右されます。
その為にはまずサイズを合わせましょう。

次の写真をご覧下さい。
どちらの人に仕事をしたいですか?

 DSC03407       DSC03431

この2枚、スーツが異なるだけです。

シャツ、ネクタイ、髪型全て同じです。
しかも驚きなのが右のサイズが大きいスーツの方が値段は倍します。
スーツは値段が高ければ良いという物ではなく、自分自身に合っているか否かが重要です。

ジャケットを選ぶ4つのポイント

では、実際にどこをチェックすればいいのかお伝えしていきましょう。

【スーツのジャケット編】

ポイントは4つです。

①肩周り、襟の乗り具合
②胴回り
③袖丈
④着丈

スーツのサイズ感にもトレンドがあります。
今回お伝えするのはもちろん今のトレンド情報です。

では一つずつ見ていきましょう。

①肩周り、襟の乗り具合

スーツは肩で着る!と言われます。
それほど肩が合っているかは重要になってきます。
まず肩幅を合わせましょう。
大きすぎると肩がずり落ちてしまいだらしない印象を与えてしまいます。
また着心地が悪いのはもちろん、姿勢にも影響してしまうので疲れた感じにも見えてしまいます。
小さすぎても肩が窮屈で動かしづらくなります。

また横から見た時にジャケットがシャツの上にのっているかも確認してください。

DSC03426DSC03420

ここが離れている場合はサイズが合っていないか、ジャケットの肩の作りと自身の肩が合っていないということです。
肩の作りは人それぞれ異なります。いかり肩、なで肩などはその代表です。
またジャケットも肩の作りはブランドによっても異なります。ですので肩幅が合っていたとしても浮いてしまうこともあります。
前からと横から二点ともチェックしましょう。

②胴回り

ウエスト部分です。
適正は拳一つ入る程度のゆとりです。
入らないとパツンパツン状態できつく見られてしまう上、生地が引っ張られてしまいスーツが長持ちしない要因になります。
大きいとダブダブ余ってしまい精悍には見えません。

③袖丈

適正は親指の先からジャケットまでの長さが9~13㎝です。
その時は、真っ直ぐに腕を下した状態で図ります。
それとシャツが1~1.5cm出る様にします。
長いと借り物の様で袖がより傷みやすくなってしまいます。
既製品では、袖の仕様にもよりますが2cm程度であれば調整することが可能です。適正な長さになっていないと感じたら必ず補正してもらいましょう。

④着丈

ジャケットの中では一番トレンドが出やすい箇所です。
以前は長め、少し前は若い人を中心に短めが主流でしたが、現在はその中間の
お尻が半分~全部隠れる長さが適正です。
若い人の中には極端に短い人もいますが、ビジネスシーンで誠実感や信頼感を与えるには軽率に見られてしまい不向きです。

スーツジャケット選びの鉄則

①肩幅が合っているか、ジャケットとシャツが離れていないか

②胴回り 拳一つ入るゆとり

③袖丈 親指の先から9~13cm

④着丈 お尻が半分~全部隠れる長さ

スーツは同じサイズ表記であったとしてもショップ・ブランドによってサイズ感は変わります。
全てを合わせるのはなかなか既製品では難しい所もありますが、少しでも上記ポイントに当てはまっているスーツを選びましょう。
それでは、皆さん、良いお正月をお過ごしください。

講師への講演依頼はノビテクマガジンで!

「ビジネスマンのための戦略的スーツ着こなし術」「ライバルに差を付ける就活スーツ講座」に関する講演、研修などができる岡本 章吾S-style代表 イメージスタイリスト® 岡本 章吾 講師のプロフィールはこちら

RELATED ARTICLE -関連記事-

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • AP 貸し会議室

    AP 貸し会議室
  • 集客イベント・セミナー向け 講師特集

    集客イベント・セミナー向け 講師特集
  • おすすめ 講演講師 連載コラム

    おすすめ 講演講師 連載コラム
  • 人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細

    人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細
  • nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

    nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。