坂本行廣【第5回】川田修氏 ビジネスメンタル強化術 – 【ノビテクマガジン倶楽部主催講演会】研修講師の書き下ろしreport

プルデンシャル生命保険株式会社 エグゼクティブ・ライフプランナーの川田修氏をお迎えした「ビジネスメンタル強化術」の様子を研修講師 坂本行廣氏がレポートいたします。

坂本行廣(さかもとゆきひろ)
<人材・組織開発ファシリテーター/メンタルコーチ>

人材・組織開発コンサルティング会社で階層別教育など各種研修、組織風土改革、次世代リーダー育成プロジェクトなど各種プロジェクトの開発、実施に携わる。研修では、理と情のバランスを重視し、受講者が頭で理解し、心で納得することを心掛けている。2013年にプレイフルワークスを設立し、現在は仕事をプレイフルに楽しめる人材、組織作りに取り組んでいる。

坂本行廣

ノビテクマガジン倶楽部が主催する講演会の様子を研修講師のわたくし坂本が毎回レポートいたします。

最高のパフォーマンスを出すためのビジネスメンタル強化術

kawada

川田 修

(かわだ おさむ)

1966年生まれ。1989年に慶應義塾大学法学部卒業後、リクルートに入社。部署最終営業マン賞を数回、会社年間最優秀営業マン賞を受賞するなど大活躍する。1997年、プルデンシャル生命保険に転職。当時の最短記録で、営業職の最高峰であるエグゼクティブ・ライフプランナーに昇格。その年の年間営業成績で全国2000人のトップにも輝くなど、目覚ましい実績を上げた。

今回の講演者は、ベストセラー「かばんはハンカチの上に置きなさい」で有名な生命保険のトップ営業マン、川田修さんでした。私は、川田さんのお話を以前もお聴きしたことがあり、非常に分かり易く、すぐに役立つことばかりだったので、今回も楽しみにしていました。

今回はノビテクマガジン特別バージョンとして、講演者が一方的に話す形式ではなく、司会、参加者の方の質問に対して、川田さんが答えるという双方向で即興的な形式でした。だいたいこういうパネルディスカッション的な形式は内容が薄くなる傾向があるのですが、メモが追い付かないほど為になるお話を伺うことができました。

気になる質問内容は、DSC_0284

 

「受注、売上、数値のプレッシャーへの付き合い方は」
「失敗に対する不安への対処の仕方は」
「営業成績が落ちている部下にどう指導するか」
「緊張にどう向き合うか」
「ストレスに強くなるためには」

などの、まさにビジネスパーソンが現在、直面しているであろうものでした。
それらに対して、川田さんはご自身の過去の辛い体験も交えながら、率直に、そして誠実にお話ししてくださいました。

「外的なもので自身を評価するのではなく、自分軸を持つ」
「失敗を恐れるのではなく、引きずらない」
「小さいプライドを守るのではなく、大きなプライドに向き合う」
「感謝する」
「どれだけたくさんバットを振ったか」

今回は、私の心に一番響いた回答を、ご紹介させていただきます。

それは、「どれだけたくさんバットを振ったか」に対する回答です。これは、物事を始めた時は、“数”が非常に大切だということを意味しています。

例えば、野球をやり始めて、ヒット、ホームランを打ちたいと思ったら、どれだけたくさんバットを振ったかが鍵になるということです。もちろん、ただ単純にバットを振るのではなく、バッターボックスに立って、ヒット、ホームランを打とうと思ってバットを振る。それをどれだけ本気でやり続けられるかが、本当に打てるかどうかの鍵になるということです。

でも、社会人の方ならお分かりかと思いますが、頑張っているのに成果が出ない、行動しているのに結果に結びつかないというのは辛いものです。上司、周りからは

「あいつ出来ないね~」
「要領が悪いよな」
「いつ成果を出すの?」

と言われているかもしれません。言われていなくても、自らそう思ってしまうこともあると思います。

「どうして出来ないのだろうか」
「やっぱり自分には向いていないかもしれない」
「もう、無理。。。」

と思ってしまうこともあると思います。

川田さんは、こうおっしゃっていました。

「成功は45度の右肩上がりではなく、途中まではゼロに近いところを低迷しているが、ある時点で急に右肩上がりになる。その途中で残念ながら多くの人は諦めてしまう。諦めずに、“数”を意識して行動しなくてはいけない」

 

数と成功の関係_図

では、具体的にどうすればいいかと言うと、まずは“数”を決める。“数”を決めて、周りの人に宣言するなどして、やり切る。圧倒的に行動した結果、「何もない」「何も変わらない」ということはない。結果は出なかったとしても、何が良くて、何が悪かったかが分かる。そして、やり切った先に、新たな未来が見えるということでした。

つい、ちょっと行動しただけで「うまくいった」「いかない」と一喜一憂していた自分を反省すると同時に、ビジネスの本質を改めて認識させていただきました。

参加者の皆さまのうなずき頻度からも、今回の川田さんの講演会は、ビジネスメンタルを鍛える上で、非常に役立つ内容だったのではないかと思います。

今回も刺激ある学びの機会をいただきありがとうございました!

いや~、学ぶって楽しいですね。

講師への講演依頼はノビテクマガジンで!

RELATED ARTICLE -関連記事-

[講演依頼、講演会のことなら、ノビテクマガジンビジネスタレントにお任せください!]

[ノビテクマガジン倶楽部会員登録は無料です。]

  • TCフォーラム貸し会議室AP市ヶ谷Learning Space OPEN 記念イベント

    TCフォーラム貸し会議室AP市ヶ谷Learning Space OPEN 記念イベント
  • 集客イベント・セミナー向け 講師特集

    集客イベント・セミナー向け 講師特集
  • おすすめ 講演講師 連載コラム

    おすすめ 講演講師 連載コラム
  • 人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細

    人と組織の成長を応援するNOBETECH MAGAZINE[ノビテクマガジン]の詳細
  • nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

    nobetech 株式会社ノビテク コーポレートサイト

サイトを携帯電話でご覧になる方は、こちらのQRコードをご利用ください。